Loading...

会社概要

会社名 日本ステンレス工業(株)
代表 石岡 博実
資本金 1,000万円
従業員数 33名
事業所 甲府本部/大月本部/FC上野原店/FC牧丘店/FC塩山店/FC都留店/FC富士吉田店/FC山梨店
関連会社 (有)石丸商事
NSIホールディングス株式会社

代表挨拶

当社は昭和63年(1988年)に、『他利自繁』すなわちアンドリュー・カーネギーの格言である「他人の利益を図らずして自ら栄えることはできない。」を企業理念の根幹に掲げ、山梨県大月市を拠点に誕生。以来本年を持って創業30年を迎えました。

企業存続30年説が謳われるなか、地域密着で社業を展開し「地域に愛され、地域で信頼される」便利な地元の『屋根屋さん』として、お陰さまで地元にご愛顧いただける信頼と実績を積み上げることが出来ました。これも偏に、お客様や支援者の方々のご理解のもと「社員」「工事部」「関係会社」が三位一体となって、絶えず挑戦を繰り返してきた成果と自負しております。

また一方ではこの『他利自繁』の精神は脈々と継続し、『企業メセナ』の活動として海外文化交流をはじめとした地域文化活動に取り組むとともに、『企業の社会的責任(CSR)』として毎年の屋根葺き替えボランティア活動や、震災時の屋根補修隊派遣などにも積極的・継続的に活動しております。

以上のような経営理念のもと、社是に掲げる『異・創・挑』体同心で、新たな造へ向けて、果敢に戦して行く)の精神で、『家づくり』『物づくり』『人づくり』に励み、新しい時代を創造する会社として次なる40周年、50周年、100周年へと挑戦を継続してまいります。
つきましては各位におかれましても是非ともご理解とご支援の程宜しくお願い申し上げます。

平成29年5月

日本ステンレス工業(株) 代表取締役 会長  石岡 博実


歴史と沿革

1987(昭和62)年
8月 営業開始
1988(昭和63)年
4月 山梨県大月市にて創業
1990(平成2)年
11月 施工部門(有)石丸商事開設
1991(平成3)年
3月 日本ステンレス工業(株)法人登録
1993(平成5)年
9月 山梨県大月市猿橋町に新社屋落成
1995(平成7)年
1月 「阪神・淡路大震災」ボランティア活動(シート掛けのボランティア活動を展開)
1995(平成7)年
10月 石和保養センター購入
1997(平成9)年
1月 和太鼓チーム「紅富士太鼓」結成(阪神大震災を契機に青少年育成の一環として「打てば響く人づくり」を目指す)

1月 ボランティア本部設置(毎年1月4日をボランティアの日と定め、公共施設の屋根の葺き替え工事を行っている)
平成7年〜10年:多店鋪展開により業務の拡大を図る
川越/秩父/富士吉田/上野原/身延/櫛形/長坂/須玉/韮崎/都留/甲府/山梨/長野/新潟/札幌/千葉/塩山/静岡の各地に支店を設置(のち、3店鋪まで閉鎖)
2000(平成12)年
6月 タウン情報誌「住まいル新聞」を発刊
8月 3店鋪からのスタート
甲府本社・南インター前に新社屋落成
2002(平成14)年
12月 社員寮購入(大月市)
2003(平成15)年
11月 紅富士太鼓道場開設
2004(平成16)年
11月 「新潟中越地震」ボランティア活動
11月 山梨県山梨市牧丘町に支店を開設
2006(平成18)年
日本ネパール国交樹立50周年記念式典参加
2007(平成19)年
1月 東京都八王子市に支店を開設
7月 「新潟中越沖地震」ボランティア活動
2011(平成23)年
3月 塩山支店開設
5月 「東日本大震災」ボランティア活動
7月 FC横浜店開設
9月 FC上野原店開設
2012(平成24)年
4月 FC都留店開設
2013(平成25)年
7月 FC富士吉田店開設
FC横浜店閉店
2014(平成26)年
9月 ネパール日本友好協会設立
2015(平成27)年
1月 FC山梨店開設
5月 「ネパール大地震」ボランティア活動
2016(平成28)年
4月 「熊本地震」ボランティア活動
8月 FC山梨(田野倉店)開設
8月 日本ネパール国交樹立60周年記念式典参加
9月 ネパールEXPO出店(カトマンズ)
11月 「鳥取中部地震」ボランティア活動